2014年05月27日

【速報】ニッポン放送の「ケムケム」こと煙山光紀さんの実況で聴くキプロス戦は良かった・・・ラジオで聞いた方が、テレビより情報が早いですよ、みなさん!

私事ですが、娘が昨日から林間学校に
行ってましてね。

今日も娘はおらず、調子に乗って、家事
を全くやらず、私が離婚を考えている女房
もどこかへ行ってしまい、私は一人でPC
作業をしながら、今日のサッカーの日本
代表戦を聞いていたのですが・・・。

改めて思いましたね。

サッカーはラジオで聞くべきだと。

サッカーの日本代表戦を必ず見るという、
熱心なサッカーファンの方は、あまり
知らないかもしれませんが、覚えて
おいてほしいことがあります。

ラジオとテレビでは、時間差があると
いうことを。

今日、改めて思いました。

私はラジオのニッポン放送で、「ケムケム」
こと、煙山光紀(けむやまみつのり)アナ
ウンサーの実況で聞いていたわけですが、
映像も見たいと途中から思いまして、PCの
テレビ画面も出しました。

ところがねえ。

ラジオでケムケムが実況しているのと、
テレビでの画面とでは、時間差がある
んですよ。

はっきり言いましょう。

ラジオの方が早い。

テレビは遅い。

これねえ、昔はこんなことはなかった。

例えば、プロ野球中継で、私は巨人
びいきの日テレの解説者の解説を聞く
のが嫌で、ラジオをつけて、映像だけ
テレビで見るということは四半世紀前
からやっていました。

その頃は、ラジオとテレビに時間差は
なかった。

ところが、近年、時間差をつけるように
なったんですよねえ、テレビ界は。

例えば、私が大相撲中継をカーラジオで
聞いていたとしましょう。

取組によっては、すぐにスマホのテレビ
画像で見たい。

車に乗っているときには、隣に娘が
座っているので、娘にスマホでの相撲
中継を見せてもらうように頼む。

ですが、ラジオで音声を聞いていると、
テレビの方が遅い。

ですので、結局は、テレビを消して、
ラジオを聞くことになる。

これはねえ、サッカーファンもあまり
知らないのではないでしょうか?

そうです。

ラジオの方が早いんですよ!

本当に、こういう「時差」はなくして
ほしいですが、私が思うに、アメリカ
で「スーパーボウル」の中継の際に、
ジャネット・ジャクソンが、胸を出して
問題になって以来、世界的に時間差中継
がメインになってきた、という印象が
ありますね。

公共性の強い中継に関しては、テレビ
中継は少し遅らせるというかね。

ラジオは、映像がありませんから、
遅らせる必要はない。

そう思えば、今日のサッカー中継も
ラジオで聞いていて、なんら、違和感
はありませんでした。

そうなんですよ。

ラジオで十分。

ラジオでケムケムの実況を聞いていて、
何かありそうなら、PCで最小化している
サッカー中継の画面を、その時だけ、
大きくすればいい。

時間差があるから、ラジオで聞いた後、
30秒〜1分以内に、ケムケムがしゃべった
シーンが画像に流れる。

内田が先制点を挙げたシーンも、先に
ラジオのケムケムの絶叫で聴いて、後で
PCのテレビで確認するところとなりました。

ただ、これねえ、私がニッポン放送好きで、
更にはさほどのサッカーファンではないから
言えるのではないかとも思います。

熱狂的なサッカーファンなら、初めから
ラジオでサッカー中継は聞かないでしょう?

分かる。

しかし、分かって頂きたいのは、ラジオでの
サッカー中継にもいいところがあるという
ことです。

熱烈なサッカーファンではないからこそ
言えることです。

どう思われますか?

いや、もちろん、ワールドカップの試合に
なれば、私でさえ、テレビで見ることに
なるでしょう。

が、ラジオで聴けば、あなたは数十秒、
早く結果を聞くことができる!

どっちを取るか、というところですね。

私は、ニッポン放送を取りますがね。

あなたは、どっちを取りますか?


*今日も大久保は、途中出場してから、
日本代表チームは変わったというかね。
ワールドカップでは先発で使ってほしいね。↓

posted by あらやまはじめ at 22:13| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目を奪われる、「レジェンド」カネやんに、ノムさんの興味深いコラム…今日のサンスポ、久々に買いですよ!

先程、姉妹ブログの「あらスポ」でも
取り上げましたが、今日は休養を発表
した星野監督を一面に持ってきたサンケイ
スポーツを久々に購入しました。

相撲の本場所開催中は、ほとんど
スポニチを購入するので、一月ぶり
くらいでしょうか。

しかしねえ、一面も良かったですが、
中身も充実していましたよ、今日は。

4面には、ノムさんこと、野村克也さん
の名物コラム「ノムラの考え」が、
5面にはプロ野球80周年で連載が
続いている「ありがとう80年」に、
なんと、カネやんこと、金田正一さん
が登場!

これは、うれしかったねえ。

ノムさんは70歳代後半ですが、
カネやんに至っては御年80歳!

こういう「レジェンド」とも言える
往年の野球選手が、一面の星野監督も
含め、4、5面まで連続して登場する
のは、野球の歴史を振り返る意味でも
大変意義深いことです。

こういう企画というか、紙面作りは
どんどんやってほしいね。

おりしも、今日は、W杯前最後の、
サッカーの親善試合が行われ、他の
スポーツ紙はサッカー一色になって
います。

私も今晩の試合は見ると思いますが、
こういう局面で野球の話題を「これ
でもか」と取り上げるサンスポを
私は見直しましたね、今日は。

ちなみに、今日唯一行われるプロ野球
の交流戦の阪神×ロッテ戦は、明日の
スポーツ紙では何面になるんだろうね。

それによって、各スポーツ紙の野球に
対するスタンスというものが分かって
くるから面白い。

こういう点にも注目して、明日は
スポーツ紙を選びたいですね。

posted by あらやまはじめ at 13:37| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村