2014年05月11日

私と同年齢、43歳の北斗龍がついに休場…28年間で1169回連続出場は、もっと評価されるべきです

今日から大相撲夏場所が始まりました。

これから15日間、私は「相撲モード」
に入ります。

さて、今日、私は「ダル また、あと
一人」が一面の東京中日スポーツを
購入しました。

ダルビッシュ、惜しかったですねえ、
ノーヒットノーラン。

あと一人ですよ。

昨年に続き、二度目。

まあ、それだけいいピッチャーという
ことです。

そのうち、達成できるでしょう。

それよりもねえ、私が注目したのは、
24面の記事ながら、熱心な相撲ファン
には知られているであろう、北斗龍の
休場ですよ。

関取に、つまり、十両には一度も
昇進したことがない。

しかし、1986年春場所から、なんと
28年間、一度も休まず、1169回連続
出場を続けていた。

私と同年齢の43歳で、私は密かに
応援しているのですが、ついに、
夏場所を前に休場を発表しました。

幕下以下は毎場所7番相撲を取ります。

1169を7で割ってみて下さい。

167になるでしょう?

167を6で割ってみて下さい。

ほぼ、28になる。

28年とはそういうことです。

一度も休まなかったというのは、
ただただ「すごい」の一言です。

師匠の北の湖理事長も、「残念」と
語っていましたから、やっぱり、
記録のことは意識していたのでしょう。

私も残念。

何か、相撲協会は、この北斗龍の
頑張りを特別に表彰してやれない
だろうか。

なかなかできることではありません。

ちなみに、私が取っている一般紙の
朝日新聞では、北斗龍についての
言及はなし。

取り上げてほしかったねえ。

さて、先程、夏場所の初日が終わり
ました。

これから、相撲ブログの記事をアップ
します。

こちらも、どうぞ、お楽しみに!

posted by あらやまはじめ at 18:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村