2014年05月07日

「キヨシ」を一面に持ってきたスポニチに拍手を送りたい…三上は抑えで使えますよ

昨日は、セ・リーグはいずれも
ナイターでしたが、私は巨人×
DeNA戦を夕食の支度をしながら、
ところどころ見ていました。

しかし、一点差をよく保ちました
ね、昨日のDeNAは。

今朝のスポーツ紙では、スポニチが
唯一「キヨシ」のデカ字と共に、
中畑監督の写真を一面に持ってきま
したが、スポニチに拍手だね。

原監督の復帰試合、「原」がデカ字
になっても、私は文句を言わない
つもりでした。

現に、日刊スポーツは原監督を一面に
持ってきた。

これはこれで、今日に関しては意味が
あったと思います。

DeNAは巨人戦、今季初勝利を飾った
わけですが、今後の戦いに向けて、
一筋の光明が見えてきたんじゃあ
ないですか。

好投した先発の久保を無理に引っ張らず、
継投で一点差を守りきった。

中でも、社会人野球出身の新人、三上は、
抑えとしてプロ初セーブを上げました
が、これは、今後の大きな自信になった
はず。

「地位が人を作る」という言葉もあり
ますが、抑えとして使っていくうちに、
使えるようになりますよ。

このリレーを、なんとしてもDeNAは
確立したいね。

何度か続けていくうちに、「勝利の
方程式」になっていくことを願いたい
ものです。

そうなれば、今季のセ・リーグは
もっと面白くなるでしょう。

期待したいね。




posted by あらやまはじめ at 19:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜DeNAベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村