2013年12月21日

二代目若乃花の間垣親方が退職…年寄株問題はこんなところにまで及んでいる

残念でなりません。

私が幼少時から見ていた大相撲で
最初にファンになったと言っていい
二代目若乃花の間垣親方が退職に
追い込まれました。

60歳とは言え、退職までにはあと
5年も残っている。

なぜ、退職を余儀なくされたのか。

それは、年寄株問題が絡んでいます。

私は姉妹ブログの「定番大相撲ブログ」
で先日も取り上げましたが、様々な
事情があり、相撲協会に親方株を
出せない親方が何人か出てきました。

私は、相撲協会は親方の事情を
聞いた上で、悪質でなければ、
再発行すればいいだけの話だと
思っていましたが、間垣親方のよう
に思い詰める親方かやっぱり出てきた。

間垣親方の場合、数年前に脳梗塞を
患い、現在も車椅子の生活を余儀なく
されていますから、いずれにしろ、
早期退職にはなっていたかもしれない。

でも、私のような、かつてのファン
はどう思うか。

やっぱり納得できませんよ。

間垣親方は、完全なる被害者です。

現役時代に散々、苦しめられてきた
北の湖に、年を取ってからも、また
苦しめられている。

いいのか、これで。

私は納得いきません。

間垣親方が報われませんよ、これ
では。

北の湖理事長よ、蛮勇を奮って、
間垣親方の退職を止める時じゃあ
ありませんか?

理事長の英断を期待したい。
posted by あらやまはじめ at 20:32| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村