2013年10月18日

マエケンでも勝てないカープ…視聴率40%の地元の期待に一つでも報いてほしいね

昨日のCSは、私はほとんど楽天戦をパ・リーグテレビで観戦していました。

その詳細については、姉妹ブログの「あらスポ」で【速報】を出しましたので、そちらをご覧頂ければ幸いです。

今朝はマー君が一面の日刊スポーツを購入しましたが、私が注視したのは二面のマエケンです。

昨日のセ・リーグのCSはほとんど見ていなかったのですが、途中経過で3点をカープが先制されたことは分かっていました。

そして、伏兵の寺内にホームランを打たれたことも。

ニッカンの記事を確認すれば、昨日のマエケン、中4日で、球が全く走っていなかったと。

そこで、制球が定まっていたスライダーを多投。

そのスライダーを寺内にまんまと狙われてしまった。

VTRでそのシーンを確認しましたが、そのスライダー、打ち頃の高めに来ていましたねえ。

寺内だって、プロです、そりゃあ打たれますよ。

これで、カープは巨人に王手をかけられました。

まあ、借金抱えてCSのファイナルステージに出られただけでも収穫はあったのだろうと思いますが、やっぱり一つは勝っておきたいね。

来年のために。

広島でのセ・リーグCSの視聴率は40%を超えたとか(関東では12%…)。

この地元の期待を、カープはひしひしと感じるべきですよ、もっと。

今日は、なんとか一矢を報いてほしいね。

最後の最後まであきらめないでほしい。


*今のうちに手に入れておかないとね。↓

posted by あらやまはじめ at 12:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村