2013年10月17日

考えてみれば、「貯金30以上のチーム」×「借金をかかえたチーム」の対決…カープは負けてもともとですよ

昨日、セ・リーグのCSファイナルステージ第一戦の「巨人×広島」が行われました。

私が19時半頃に帰宅した時には、カープが2対1でリードしていました。

「1点差では、まだ分からないなあ」と思って、PCで作業をしながら、ニッポン放送でラジオ中継を聞いていたら、案の定、同点に追いつかれました。

この二チームの対決で同点というのは、もはや、同点ではありません。

「あっ、これ、カープは負ける」と思いましたよ。

そして、負けた。

私は画面では見ていませんでしたが、今日私が購入した日刊スポーツによれば、最後、カープはサードランナーが帰塁できずに、タッチアウトとか。

やっぱりねえ、「貯金30以上のチーム」×「借金をかかえたチーム」の対決なんですよ、考えてみれば。

CSがあるからこそ、カープはこの時期に野球ができる。

しかも、緊張感のある野球を。

それだけでも、よしとしなければね。

でも、今日のカープの先発はマエケンです。

一勝くらいはしないとね、出たからには。

勝ってほしいですよ、こうなったら。

一勝でもすれば、来期につながりますしね。


posted by あらやまはじめ at 09:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村