2013年10月05日

娘も見入った宮本の引退セレモニー…二紙で一面を飾り、よかったですよ

昨夜、神宮球場のヤクルト×阪神戦で、宮本の引退セレモニーがありました。

試合が長引いたこともあり、気が付いたら、夜10時頃、野球にさほど興味のない小学6年生の娘が「パパ、宮本のセレモニーやってるよ」と。

私は隣室でパ・リーグテレビの楽天戦を見ていたのですが、試合もちょうど終わったところでしたので、娘と一緒に宮本の引退セレモニーをじっくりと見させて頂きました。

しかしねえ、宮本のスピーチもよかったですが、何より、家族と記念写真を撮っていたシーンはちょっと感動ものでしたなあ。

娘さん3人、息子さん1人と、奥さんとご両親も入れてねえ。

一番上の娘さんは、うちの娘より上なのかな?

わんわん泣いていてねえ…。

いやはや、幸せな男ですよ、宮本は。

これも、彼の不断の努力の賜物。

改めて、お疲れ様でした、と言いたいですね。

今朝のスポーツ紙ではサンケイスポーツとスポーツニッポンが宮本を一面に、また日刊スポーツと報知新聞も「バレ60号」がデカ字ながら、宮本絡みでの一面と言っていい。

野球人生最後の日に一面を飾れる選手は、そうはいません。

同学年の選手の引退は寂しいですが、いずれヤクルトの監督として戻ってくるでしょう。

その時を楽しみにして、しばしお別れだね。

ありがとう、宮本!
posted by あらやまはじめ at 19:03| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村