2013年10月30日

銀次が一面、美馬が裏一面…かつてない取り扱いに日本シリーズを感じますなあ

昨日の日本シリーズ第三戦、 
楽天の大勝利に終わり、
私は喜び勇んで【速報】を
「あらスポ」に記載しました
が、今朝のスポーツ紙でも
軒並み楽天が一面で取り
上げられていました。

私は日刊スポーツを購入
しましたが、一面のデカ字
こそ「星野」でしたが、
写真は銀次。

裏一面は、デカ字も写真も
美馬。

この、かつてない取り扱いに、
私は日本シリーズを感じます
なあ。

これまで、楽天の選手が、
ここまで大きく取り扱われた
ことは、ありません。

考えてみれば、今、日本で
プロ野球はこの一試合だけ
なんですよね、開催されて
いるのは。

ファンでさえ、こうして舞い
上がっているわけですから
当の選手たちはなおさらで
しょうなあ。

あと、2勝です。

今日明日で決めてほしい
ですね、こうなったら。


*オレが楽天の銀次だ! ↓

posted by あらやまはじめ at 12:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村