2013年09月30日

「中日新監督 落合氏浮上」?…この2年間は何だったのか?

目を疑うような、スポーツ紙の
一面が飛び込んできました。

「中日新監督 落合氏浮上」?

一紙だけではありません。

日刊スポーツとスポーツニッポンの
2大スポーツ紙の「スクープ」です。

私はニッカンを購入しました。

落合氏がニッカン専属の評論家
だからです。

記事を読めば、高木監督の下、中日
はここ2年、成績も落ち、更には、
落合氏解任の最大の理由である
観客動員数まで落ち込んだと。

そこで、落合氏の最大の理解者で
ある白井オーナーが落合氏の復帰
を画策している模様であると。

…そもそも、白井さんは落合氏の
解任には反対でした。

というか、白井さんだけでした、
落合氏を最後まで擁護していたのは。

つまり、白井さんは、「そら、見た
ことか」と、「反落合派」を見返し
たい気持ちが強いのでしょう。

それはそれで別に構いませんが、で
あれば、この2年間は何だったのか?

高木監督は立浪和義氏への禅譲が
前提で監督になったのではなかった
のか?

私はとりたてて中日ファンではあり
ませんが、もし落合氏へ逆戻りする
のであれば、「なぜ、高木監督だっ
たのか」という疑問は消えません
なあ。

立浪氏が監督になるのであれば、
すんなりと行くのでしょうが・・・。

もっとも、立浪氏も監督はおろか、
コーチ経験もありません。

あるのは、地元の人気だけです。

それで勝てるのか、と言われれば、
未知数と言わざるを得ないでしょう。

だから、白井さんは「やっぱり、
落合だ」と思った。

でもねえ、一筋縄ではいかないと
思いますよ。

「反落合派」は、中日関係者には
染みついている。

「勝つ」ということを目標にする
のであれば、落合氏以外にはいない
と思いますが、名古屋市民、いや、
愛知県民、あるいは東海3県の
中日ファンは納得しないでしょう。

私はロッテ時代から落合氏のファン
ですから、一野球ファンとしては
落合氏に監督復帰をしてもらいたい
という期待はあります。

ですが、落合氏の解任の経緯、
そして高木監督を起用した経緯
を考えれば、立浪氏に禅譲する
のがベストだと思いますがねえ。

落合氏には、DeNAあたりの監督
をやってほしいですよ。

もし、やるならね。

その方が見る側としても、盛り
上がるでしょう。

両リーグの優勝も決まり、いよいよ
ストーブリーグの到来といった
感じもしますが、中日監督の人事、
ちょっと目を離せませんなあ。

決まるまで、私も注視したいと
思います。


*落合氏の歌でも聞いて、落ち
着きましょうか。・・・逆に落ち
着かないって? ↓


posted by あらやまはじめ at 18:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村