2012年12月22日

マー君、8000万円増で年俸4億…楽天は来期、優勝以外の選択肢はありません

今日はサンケイスポーツを購入しましたが、その中に「マー君、微増か」という記事がありました。

楽天の立花球団社長が示唆したそうですが、先程速報でマー君の年俸が8000万円増の4億円に大幅アップすることが分かりました。

しかも、近い将来の大リーグ移籍の条項も含まれているとか。

これはねえ、断言します、マー君は来期オフにポスティングで大リーグへ移籍しますよ。

というか、本当なら、今オフに移籍したかったんじゃないか?

それを楽天が高額な年俸を提示してなんとか引き留めた、というのが実情でしょう。

だって、どう考えても、今季のマー君、年俸が上がる要素はありませんからねえ。

チームもCSを逃しているし。

それにしても、今オフの楽天の大盤振る舞いは、いったい何だろうね。

三木谷オーナーも、サッカーの神戸がJ1から脱落したから、その浮いた資金を、多少の優勝の可能性のあるイーグルスに回して、野球にも少し力を入れようということか。

まあ、大物外国人を二人連れてきて、マー君が事実上来期が日本最後のシーズンになるとすれば、楽天は優勝する以外の選択肢はないわけで、星野監督には相当な重圧がかかることとなるでしょう。

楽しみだけど、ちょっと怖くなってきたね、来期の楽天は。
posted by あらやまはじめ at 16:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村