2012年12月19日

【訃報】米長邦雄さんを悼む…東中のコラム、いつも楽しみにしていました

私の父も昨年69歳で亡くなりました。

そのせいか、69歳で亡くなる方を見ると、ただでさえ辛い「死」というものが、なおさら辛く感じるものです。

昨日お亡くなりになった、米長邦雄さんも69歳ですか…。

私も小学生の頃、よく将棋を指しましたが、家にあった将棋の本を読むと、大山名人や中原名人等と共に、必ず米長さんのお名前もそこにはあり、「すごい人なんだろうなあ」と子供心に思っていました。

最近では、やはり東京中日スポーツで土曜に連載していたコラムですかね。

相撲開催場所は東中を買うことが多く、米長さんのコラムは相撲記事のページの下の方にありましたから、よく読ませて頂きましたよ。

「良識のある方だなあ」と思っていました。

今日、その東中は唯一、米長さんを一面に持ってきましたが、先週までコラムを書いていたのですから、まさに「絶筆」です。

最近では、たまに娘に将棋を教える程度で、将棋自体を指すことはほとんどありませんが、こういう訃報を聞くと、無性に指したくなりますね。

これも、米長さんの功績かな。

・・・ご冥福をお祈りいたします。
ラベル:米長邦雄
posted by あらやまはじめ at 15:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村