2012年12月14日

統一球の見直しがないのなら、Kスタのラッキーゾーン化は大賛成です

今日のスポーツ紙の中では、スポ
ーツニッポンの「Kスタ甲子園化」
の一面が目を引きました。

私は今年の平日の楽天イーグルスの
ナイトゲームは8割方ケーブルテレビ
で観戦しました。

ですので、Kスタでのナイターも
当然見ているわけですが、まず、
他球団も含め、この球場で「打った
瞬間のホームラン」という打球は
ほとんどありません。

私が覚えているのは、シーズン
後半の松井稼頭央のサヨナラ
ホームランくらいしかないですよ、
これだけ見ていて。

楽天のバッターが非力なのは
承知で言いますが、どう考えても
設計がおかしいですよ、あの球場
の右中間と左中間は。

だから、たまに、東京ドームで
試合をやると、楽天の選手は
水を得た魚のようにポンポンと
ホームランを打つ。

統一球前の「飛ぶボール」の時代
であれば、Kスタの広さはありだと
思いますが、統一球の見直しも
加藤コミッショナーはしないと
明言していますし、であれば、
ラッキーゾーンを設けるのも
やむを得ないのかなと思います。

ちなみに、ラッキーゾーンで
思い出すのは、「塀際の魔術師」
と言われた阪急の山森ですねえ。

ああいうプレイがまた見られる
かもしれないし、ホームランも
増えるとなれば、観客は増える
でしょう。

しかも、楽天球団、さすがに
目ざとい。

ラッキーゾーンに観客席を作る
と言っているのだから。

まあ、たかだか2万3千人の観客
席に600人程度増えるだけです
から、何とも言えませんが、
日本シリーズを開くには3万人
程度の観客席は必要です。

第一歩じゃあないですか。

来季のKスタの試合が楽しみに
なってきましたよ。
ラベル:Kスタ宮城
posted by あらやまはじめ at 19:14| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【番外】増山さやか姫、1年7か月ぶりに「さやかの日記」を更新!

これはねえ、「事件」ですよ!

私の大好きな、ニッポン放送の
増山さやかアナ(私は「姫」と
呼んでいます)が、なんと1年
7か月ぶりに「さやかの日記」を
更新しました!

もっとも、「さやかの日記」は
ニッポン放送の携帯サイトに
登録していないと見られません
(月額294円)。

よかった、登録しておいて。

ずーっと、待ってました。

私の娘と同じ、小学5年生の娘さん
の成長のお話を中心に、結構な
長文になって掲載されています。

同じニッポン放送の増田みのり
アナが、PC上でも見られる彼女
の日記から紹介していますので、
一応、URL貼っておきますね。↓

http://www.1242.com/blog/minori/

携帯サイトに登録していないと
見られない、「さやかの日記」、
いやあ、貴重です!

次の更新はいつになるのかな?
posted by あらやまはじめ at 12:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村