2012年12月10日

ニッカンの見出しの付け方がおかしい・・・星野監督は正論を言ってるだけ

これは納得いかない。

私は「あらやまスポーツ【楽天編】」
なる、楽天イーグルス関連ブログ
もやっているので、そちらに書こう
かと思いましたが、この話題は
「公式ブログ」で取り上げます。

今日の日刊スポーツの一面は、
私も昨日【速報】で伝えた、
大谷の日本ハム入団正式決定の
記事でしたが、問題はその二面。

大見出しで「星野 ドラフト警鐘」
・・・ここまではいい。

しかし、次に黄色の文字で「裏で
話できていたと思われる恐れある」
と。

これだけを見れば、星野監督は
悪役ですよ、はっきり言って。

でもね、記事をよくよく読めば、
「ドラフトは完全ウェーバーに
すべき。・・・俺は思わないし、
思いたくもないが」との前置きが
あって、先の黄色文字の大見出し
です。

ちょっと、ニッカンさんにしては
珍しい「東スポ的」な見出しです
が、見出しだけ見た人には、
「おい、星野は何を言っている
んだ」と疑われかねない。

私は、当ブログで、再三ニッカン
さんを「進取の気性に富んだ
スポーツ紙」と絶賛してきて
いますが、今日のこの見出しは
いけません。

日本ハムを敵に回しかねない
見出しです。

野球ファンは記事もきちんと
読むから誤解もないでしょうが、
さほど野球に興味のないスポーツ
紙読者にとっては、星野さんが
完全に悪者になりかねない。

やめてほしいですね、こういう
見出しの付け方は。

25年来の「ニッカンファン」
だからあえて言います。

やめてください、こんな見出し
の付け方は。
posted by あらやまはじめ at 19:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村