2012年12月08日

ビーチバレー界最大の功労者、浅尾美和ちゃんの引退に思う

今日は久々に2紙購入しました。

「楽天が大物外国人獲得」が一面の日刊スポーツと、「浅尾美和引退」が一面の東京中日スポーツ。

ニッカンについては、姉妹ブログの「あらやまスポーツ【楽天編】」で後程取り上げることとして…。

ここでは、東中の一面に久々に掲載された浅尾美和ちゃんの引退について触れましょう。

まだ正式表明はしていませんが、10日にも「今後についての発表をする」とのこと。

まあねえ、彼女の場合、ビーチバレーの競技そのものよりも、やはり、その抜群のルックス、そしてプロポーションに目が行ってしまうのは、男であれば否定できないところで、事実、私も何年か前に彼女が立て続けに雑誌の表紙を飾ったときは、問答無用で買っていました。

しかし、それがきっかけでビーチバレーそのものに多少なりとも興味を持ったのも事実で、彼女以外の選手も何人か覚えたのも事実(西堀とか、浦田とか)。

プロ野球で言えば、日本ハムの佑ちゃんのような存在なんでしょうかねえ。

私はアイドルブログも日々更新しています(読んでね!)が、浅尾美和ちゃんのかわいさは、下手なアイドルよりも数段上で、しかも、「自然体の美しさ」という点では、アイドルの中に入れてもトップクラス。

これからはタレント活動をすることが濃厚な彼女ですが、需要はたくさんあるでしょう。

惜しむらくは、ビーチバレーで優勝を経験できなかったこと。

オリンピックにも出られなかった。

タレントになるとしたら、「代表作」を作れるように頑張ってほしいね。

応援していますよ。
posted by あらやまはじめ at 18:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村