2012年12月05日

一紙くらい、ゴンを一面にしてあげたらどうですか

まず、今朝入ってきた訃報に触れ
ないわけにはいきません。

中村勘三郎さんがお亡くなりに
なりました。

まだ、57歳ですよ・・・。

私は歌舞伎に関しては、米国留学
中に「日本の文化を伝える」目的
で少し勉強したことがありますが、
実際に見たのは、親に連れられて
行った小学1、2年生の頃。

ごめんなさい、寝てた記憶しか
ありません・・・。

しかしねえ、勘三郎さんは、私
のような素人でさえ、そのお名前
を知っているくらいですから、
野球界で言えばイチロー、相撲界
で言えば白鵬のような存在なん
でしょうね、歌舞伎界では。

歌舞伎界の活性化のため、歌舞伎
にラップを取りいれたりなど、
新たなことにもいろいろと挑戦
されたようで・・・。

ご病気であることは、私も毎日
スポーツ紙を読んでいる身、
知っていましたが、まさかねえ・・・。

こんなに早く亡くなるなんて
ねえ・・・。

ただただ、ご冥福をお祈りする
ばかりです。

さて、今日は、これまた、私が
門外漢のサッカーの話題ですが
・・・。

昨日、「ゴン」ことサッカーの
中山が引退会見を開きました。

この、ゴンに関しては、サッカー
に興味のない人でも知っている
でしょう。

それこそ、勘三郎さんではあり
ませんが、例えるなら、カズが
サッカー界のイチローである
ならば、ゴンは「サッカー界の
松井」のような存在ですよ
(例えが下手ですみません)。

Jリーグ開始前からカズと共に
日本サッカー界に最も貢献した
選手と言っても過言ではない
でしょう。

しかしねえ、今日のスポーツ紙
を見たら・・・。

一紙も一面になっていない。

いや、確かに、昨日は野球の
WBCのメンバーが選出され、我が
楽天のマー君がサンケイスポーツ
と報知新聞で一面となり、私は
サンスポを購入しましたが・・。

どうでしょう、日刊スポーツ
あたりは、ゴンを一面に持って
くるかと思いましたが、杉内
でしたねえ・・・。

スポーツニッポンに至っては、
今更の亀田が一面ですし。

ゴンのおかげで、どれだけ
スポーツ紙は稼がせてもらった
のか忘れたのかねえ・・・。

野球・相撲ファンの私ですら
そう思うのですから、サッカー
ファンの憤りは相当なもので
しょう。

私は再三、当ブログで「スポーツ
紙の良識」を問いかけています
が、今日に関して言えば、良識
ゼロでしたね、全紙。

残念でならない。

こんな形でゴンを在野に放って
いいのか?

サッカーファンでない私でも
納得いかない。

彼は今札幌のチームにいます
から、北海道の道新スポーツ
ではゴンが一面なのかな?

だとしても、ゴンは地方紙で
収まる選手じゃありませんよ。

残念極まりない。

彼は昨日の会見で「ケガが
治れば、復帰するかもしれ
ない」とも言っています。

復帰してもらいましょうよ。

その時には一面になるでしょう。

posted by あらやまはじめ at 18:34| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チー様ファンのあなた! 「マッサージ」カテゴリー作成しましたよ!

これだけは、なんとしても、今日の
午前にやっておきたいと思いまして
ね。

最優先事項。

チー様関連記事を「マッサージ」
カテゴリーに紐づけました!

左下の「カテゴリー」欄の一番
下に「マッサージ」欄を作成
しましたので、そちらからご覧
ください。

・・・それにしても、「これから
チー様のことは、アイドルブログ
で取り上げる」なんて以前書いて
いたこと、完全に忘れていました。

まあ、当ブログは「公式」になり
ましたから、チー様のことは
引き続き、当ブログで取り上げ
ますので、よろしくお願いします。
ラベル:マッサージ
posted by あらやまはじめ at 13:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村