2012年08月15日

またニッカンさんだけだね、小久保の一面は

昨晩、ソフトバンクの小久保が今季限りで引退する旨のニュースをラジオで聞きました。
その時点では、詳細が分かりませんでしたので、あえて記事にはしませんでしたが、今朝家に配達された日刊スポーツでは一面で大きく報じられており、いろいろと分かってきました。

ようは「小久保の打撃ができなくなった」。

これは、彼のような大打者でなければ言えません。

そして、引退を最初に伝えた相手が、ソフトバンクの王会長、更には秋山監督と、彼以上の成績を残した大打者たち。

小久保の気持ちを小久保以上に分かる人々に恵まれましたよ、小久保は。

こういう言い方はなんですが、安心して引退できますよ、彼は。

しかしねえ、今日那須へ行く前にコンビニでスポーツ紙をチェックしたら、小久保の一面はニッカンのみ。

今更、巨人の記事を一面にして、何が面白いんだろうね?

今日にもマジック点灯?

それはおめでとう。
posted by あらやまはじめ at 17:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村