2012年04月27日

道新スポーツでは稲葉が一面だったのだろうか

昨日、稲葉の1999本目の安打が
決勝ホームランであったことを速報
で流しましたが、今日、私が
期待していたスポーツ紙一面、
見事に裏切られました。

というか、本来の各紙の一面
のあり方どおりだったのかな。

日刊スポーツ、スポーツニッポン、サンケイ
スポーツの主要3紙はすべて競馬。

その他の3紙を見ると、報知は
巨人の坂本、東京中日とデイリー
はそれぞれ、中日と阪神の
選手が一面。

考えてみれば、すっきりキレイに
それぞれのスポーツ紙の特性に
合わせた一面となりました
(私は全く納得してません
がね)。

で、主要3紙の裏一面を検証
してみると、スポニチとサンスポ
が稲葉を裏一面にしていま
した。

さて、どちらか。

今年、スポニチが日本ハムの一面
が多いことは、既に当ブログ
でも散々書いてきました。

ですので、今日は、サンスポ
を買うことにしました。

このサンスポ、北海道の「道新
スポーツ」と提携と、私が高校
時代から見ていますが、
果たして、今日「道新スポーツ」
では稲葉が一面だったの
でしょうか?

ご存知の北海道の読者の皆様、
教えてください。

ましてや、稲葉は、元ヤクルト
戦士。

道新だけではなく、サンスポでも
一面になる資格がいつでも十分
であった選手です。

私は個人的なことを申せば、
ここ20年以上、北海道には
足を運んでいません。

もし、北海道の読者の方が
いらっしゃれば、教えて頂け
れば!


【送料無料】躍る北の大地 [ 稲葉篤紀 ]

【送料無料】躍る北の大地 [ 稲葉篤紀 ]
価格:900円(税込、送料別)

posted by あらやまはじめ at 19:47| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村