2012年04月14日

主要3紙で競馬一面・・・今日はマー君裏一面のサンスポ

一応、読者の皆様のために、
「主要3紙」について説明して
おきましょう。

スポーツ紙における「主要3紙」
とは・・・

・日刊スポーツ(ニッカン)
・スポーツニッポン(スポニチ)
・サンケイスポーツ(サンスポ)

の3紙を指します。

そして、「主要4紙」という場合、
これに報知新聞が加わります
(巨人系列新聞ですが、私が
仙台出身のためそう思うの
でしょう。ちなみに、いまだ
に仙台ではこの4紙しか売られて
いません)。

そして、他の2紙は、

・東京中日スポーツ(東中)
・デイリースポーツ(デイリー)

となります(この2紙は、それぞれ
中日と阪神の「機関紙」のような
存在ですが・・・特にデイリーは)。

で、今日の「主要3紙」ですが、
これがまたキレイにすべて競馬が
一面。

報知は昨日1安打完封の澤村が
一面でしたが、DeNA相手では
その価値も半減します。

そして、東中はなんと、昨日
地裁で死刑判決が出た木嶋
被告を一面に持ってきました。

これは意外でしたね。

いくら昨日中日が負けたから
とはいえ、あの女を一面に
持ってくるとは・・・。

結論から言えば、私はサンスポ
を購入しました。

理由はいくつかありますが、

・佑ちゃんとの対決を制し、
 今季初勝利のマー君が裏一面。
・昨日TBSで「DeNA×巨人」戦
 をノムさんが解説していたため
 ノムさんの解説が期待できた。
・下手したら、エモやん(江本孟紀
 氏)のコラムが読めるかも。
・系列のニッポン放送の高田文夫
 先生の入院続報が読めるかも。

などが決め手となりました。

しかし、これを一瞬のうちに
行うわけです。

たまに失敗もありますが、ほぼ
的中します(今日は、ノムさんの
解説がないことに失望しました
が、他はよしとしましょう)。

曜日によっては、芸能面の
「視聴率Top30」や「オリコン速報」
などを考慮し、ニッカンを優先して
購入することもあります。

一面だけではないのです。

まあ、こんなことを披瀝しても
「だから?」と言われそうです
が、長年スポーツ紙を読んでいる
「スポーツ紙ジャーナリスト」の価値判断
をたまには伝えたほうがよいと
思い、あえて掲載しました。

ちなみに、今日のサンスポ、100点
満点でいえば、90点でしたよ!


posted by あらやまはじめ at 20:04| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村