2012年02月20日

宮国は評論家の言うとおりに通用するか?

主要4紙で全部一面。

巨人の2年目19歳(+イケメン)の
宮国がスポーツ紙の一面を独占
しました。

昨日の阪神とのオープン戦にて
先発し、3回を無失点。

オープン戦とはいえ、初勝利
です。

さて、この宮国、私はまだ
その投球を生ではもちろん、
テレビでも見ていませんが、
評論家各氏は絶賛しています。

今日私が購入したサンケイスポーツ
では、辛口で知られるエモやん
こと江本孟紀氏が「カーブと
スライダーは、西武の岸と涌井
並み」と。

また、東京スポーツも購入し
ましたが、これまた辛口の
伊原氏曰く「涌井のような
タイプ」と褒めています。

重鎮二人が揃ってそう言い
ますから、まあ、いいピッチャー
なんでしょうね。

ですが、読者の皆様、あまり
信用してはいけませんよ。

特に、巨人のピッチャーに関して
は、「英雄待望論」的なところ
もあり、リップサービスしている
ことも多々あるからです。

自分の目でしっかり見て、
それから結論を下しましょう。

posted by あらやまはじめ at 19:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村