2012年02月06日

あなたは猫派? 反猫派?

昨日の別府大分毎日マラソンで、
お笑い芸人で先にカンボジア
国籍を取得した猫ひろしが
自己ベストを約7分更新し、
2時間30分台でゴールする
という快挙を見せました。

今日のスポーツ紙でも、スポーツ
ニッポンと東京中日スポーツの
2紙が一面で取り上げました
(日刊スポーツと報知新聞は
サッカー、サンケイスポーツは「ラミレス
インフル」、デイリーは阪神でした
・・・下柳ではなかった)。

私はスポニチを購入しました
が、一面のデカ字は「猫
化けた」、写真は魚をくわ
える猫ひろしの写真が。

ちなみに、この別大マラソン、
何度かこのブログで触れて
いるとおり、私の「人生初
のヒーロー」の武冨(現・天満屋
監督)が80年に優勝したマラソン
大会であり、私も注目して
いる大会であります(とは
いえ、昨日は見られません
でしたが)。

2時間30分台、といえば、
「日本代表」としては、
女子でも選考にはひっかか
らないレベルですが、カンボジア
では「今季最高」の記録と
いうことで、猫ひろしは
代表に選ばれる可能性が
高いとのこと。

さて、あなたは猫派? 反
猫派?

私は・・・猫派です。

異論反論あるでしょう。

今日の東京スポーツにも、
「有森裕子さんも、日本
陸連もカンボジア国民も、
反猫の声拡大」と記事に
ありました。

私はアトランタ五輪の有森さん
の走りを見て、ゴール後、
感動して涙したものですが、
今回の「猫問題」に関して
は、残念ながら共感できま
せん。

はっきり言えば、「マラソン素人」
なわけですよ、猫ひろしは。

それが、「オールスター感謝祭」等
のイベントに出ることにより、
マラソンに本気で取り組み始めた。

なにより、どうしても五輪に
出たいが故にカンボジア国籍を
取ったわけですが、これ自体
が「相当な決意」であった
ことは容易に想像できます。

日本国籍を捨てたわけです、
彼は。

彼はお笑い芸人ですから、
そのようなことは億尾にも
出しませんが、内面では
相当な葛藤があったと思い
ますよ。

そして、昨日の別大マラソン。

新聞のテレビ欄にも「猫ひろし
参加」と書いてあり、プレッシャー
は相当なものだったと思い
ます。

そこで、結果を出した!

もちろん、全体の50位です
から、私のヒーローの武冨や、今
日本代表を目指している川内
などと比べれば、「なーんだ」
と言われても仕方がない成績
ですが、「カンボジア代表」と
しては、レベルをクリアしたわけ
です。

これのどこが悪い?

必死に練習して、谷川真理の
弟子になって、ペースメーカーの
走りにも付いていける走力
で彼は2時間30分台を出した
わけです。

カンボジア国民にとっては
納得いかない、という声も
あるでしょう。

それはそうです。

ですが、2時間30分台でも
五輪に出られ、しかも、猫
の走りにより、日本国民の
カンボジアへの愛着もこれまで
以上に沸くことを考えれば、
「気にするな」と言いたい
ですね。

五輪で日本人が猫ひろしを
応援する=カンボジア代表を
応援する、ということです。

カンボジアで頑張っている
マラソン選手には確かに酷な
話かもしれませんが、
トータルで考えれば「猫ひろし
カンボジア代表」は両国に
とって、ものすごいメリット
になると思いますよ。

私も米国留学時代、何十カ国
という留学生に会いました
が、考えてみれば、カンボジア
出身の留学生には会ったこと
がありません。

今はいるのかもしれません
が、それだけ日本人には
なじみの薄い国です。

猫ひろしをきっかけに両国
のパートナーシップがこれまで
以上に良くなることは
間違いありません。

なんとか、猫ひろしには
カンボジア代表になってほしい。

私は猫ひろしを応援します
よ!

posted by あらやまはじめ at 19:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村