2012年02月28日

男だ、川内!

この男は本物ですよ。

昨日の東京マラソンで14位に
終わった川内が「決意の
丸刈り」。

スポーツニッポンで、デカ字は、
昨日の東京マラソンで日本人
最高の2位になった藤原
でしたが、写真は紙面の
ほぼ4分の1を使い、実質
川内の一面となりました。

その写真が、丸刈り頭の
川内。

毛の一本までもくっきりと
見える、近年ではなかなか
ない一面となりました
(亀田興以来か?)。

彼曰く、「応援してくれた
方に何らかの誠意を見せ
ないといけないと思った」
とコメント。

陸連のみなさん、このコメント
をどう取りますか?

陸連の庇護の元、ぬくぬく
と練習している選手たち
こそ丸刈りにするべき
でしょう。

しかも、川内は「さらし者
になったほうがいい」と。

こんな男は久々に見ました
よ!

東京マラソンで4位に終わった
エチオピアの「皇帝」ゲブレシラシエ
は川内の丸刈り頭を見て、
「マラソンで失敗しても世界が
終わるわけじゃない。次の
五輪があるさ」とコメント。

「次」じゃない。

ロンドンに出すべきなんだよ、
川内は。

今朝も勤務先の春日部高校
へ出勤した川内。

偉すぎます。

こういう「男の中の男」を
五輪に出すべきだ。

そう思いませんか?

posted by あらやまはじめ at 19:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村