2011年12月29日

「生ける化石」杉原輝雄さんを悼む

暮れも押し迫って、またも
訃報です。

ゴルフ界の「ドン」、杉原輝雄
さんが昨日亡くなりました。

享年74歳。

ゴルフの話題はあまり取り上げ
ない当ブログですが、杉原さん
は別格ですので、あえて触れ
させていただきます。

私がなぜ杉原さんにそのような
敬意を表するのか、それは、
今年7月に亡くなった父の影響
です。

父はゴルフが大好きで(それが
結果的には寿命を縮めてしまう
ことになるのですが)、ジャンボ
尾崎さんの大ファンでした。

私が小学生の頃は、ほぼ毎週
のようにゴルフに出かけ、あまり
父との思い出が週末にはあり
ません。

そんな父は、私が中学生になる
と、よく打ちっぱなしのゴルフ
練習場へ連れて行ってくれま
した。

父がコツを教えてくれると、
小さなゴルフボールは面白いよう
に前に飛んでいきます。

「ナイスショット!」

という、父の声を覚えています。

そんな父は、週末のゴルフの
TV中継もよく見ていました。

私の中学から高校にかけて
は、「第2期ジャンボ黄金時代」
で、時折、巨人を差し置いて
スポーツ紙の一面になることも
あり、私は畏敬の念でジャンボ
を見つめていました。

そんな父が時折、杉原さんを
TV中継で見ると、「おっ、
生ける化石が出てきたな」
と面白がっていました。

父は今年69歳で亡くなりました
から、考えてみれば5歳しか
違わなかったわけですから、
今となっては、なぜ「生ける
化石」などと言ったのだろう、
と今になって思います。

しかし、それは、父の杉原
さんへの「畏敬の念」だった
のではないか(+ちょっと
した嫉妬)と思うのです。

なんでもないゴルファーだった
ら、父も何も言わなかった
でしょう。

父が亡くなってから、いろいろ
と思うところがありますが、
今回の杉原さんの死も私は
父の死と重ねて見てしまう。

「生ける化石」

死んでしまえば、これ以上の
褒め言葉はないでしょう。

父も死に、杉原さんも逝って
しまった。

年の瀬にまた寂しい思いを
感じざるを得ません。

【送料無料】生涯現役 [ 杉原輝雄 ]

【送料無料】生涯現役 [ 杉原輝雄 ]
価格:777円(税込、送料別)

ラベル:杉原輝雄
posted by あらやまはじめ at 20:15| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村