2011年12月14日

横浜DeNAから「横浜」が消えた・・・

スポーツ紙に限らず、活字媒体
は「紙面の制約」というものが
あります。

長いネーミングはなるべく短く、
しかも、誰もがわかるように
書かなければなりません(当
ブログで、スポーツ紙名を
二回目の記載から短くしている
のも同様の理由です)。

さて、本日購入したスポーツニッポン
ですが、「中畑ベイスターズ」が
一面でしたが、注目すべきは
一面の左下にある注意書きです。

「お断り スポーツニッポン社では
横浜DeNAベイスターズの球団名表記
について、これまでの横浜DeNAから
今後はDeNAとします」

つまりは、スポニチは今後、デカ字
も「横浜」ではなく、「DeNA」を
縦書きにして表記するとの宣言
です(他紙は不明ですが・・・
横並び意識が強い業界ですから
おそらく同様の動きをするの
では)。

こんなことをするから、ベイスターズ
ファンのやくみつるさんが「ファン
凍結宣言」するんですよ。

「DeNA」より「横浜」の方が、
紙面的には短く、分かりやすい
じゃないですか。

そこまでして、なんでDeNAの
宣伝をしなければならない
のか?

それとも、スポニチはTBS系列
だから「横浜」の名前を消したい
のか?

明日、スポニチ以外のスポーツ紙
を購入して、どのような書き方
をしているのか、チェックして、
また読者の皆さんへ報告したい
と思います。

posted by あらやまはじめ at 21:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜DeNAベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村