2011年12月31日

名実共に天下を取った! AKBレコード大賞受賞!

年末のテレビは、娘が9歳と、
そろそろいろいろなものに
興味を持つ年頃になり、また
語彙も増えることから、チャンネル
が次々と代えられます。

いつ頃からでしょうか、レコード
大賞が30日になったのは?

31日に中継すると視聴率が
下がるといわれ、数年前かな、
30日に放映に変わったんです
ようね?

おかげで、視聴率も回復して
きているようですが、昨日の
レコード大賞も、最後のところは
娘もチャンネルを合わせ、私も見る
ことができました。

レコード売り上げ(というか、CD
やダウンロードか今は)では、昨年
から既に大賞を取る可能性は
十分にあったAKBが、今年遂に
大賞を受賞しました。

号泣するあっちゃんとたかみな
の姿が印象的でした。

なんやかんや言って、いまだに
世間的に一番有名で、名前の
通る音楽賞と言えば、やはり
「日本レコード大賞」です。

紅白同様、どんな田舎に行って
も通用する、言葉は悪いですが、
「腐ってもタイ」の典型です。

その大賞をAKBが勝ち取った!

どんなにCDが売れようが、一般
的には「握手会のために一人が
数十枚、数百枚買っているから」
との批判がAKBには常に付きまと
ってきたわけですが、「日本レコード
大賞」を取ったことにより、
そのような批判を少しは抑える
ことができるでしょう。

そもそも、AKBのシングル、アルバム
とも、初週に爆発的な売り上げ
をあげるだけではなく、意外と
チャート100位以内にずっと残り
続けるロングセラーが多いことに
世間はあまり気づいていません。

私は、「スポーツ紙マニア」だけで
なく、「オリコンマニア」でもあるの
ですが(というか、オリコン読者歴
30年なので、スポーツ紙より長い)、
AKBは稀に見る「ロングセラーアーティスト」
です。

それだけ、楽曲が優れていると
いうことが言えます。

今日は、紅白でまた全国のファン
を熱くさせてくれることで
しょう。

年末年始、超多忙な彼女たち
ですが、私も陰ながら(という
か、おおっぴらに?)応援
しています。

さて、今日は大晦日(+私の
誕生日!)です。

読者の皆様、今年中盤から
始まったこのブログにお付き
合い頂き、ありがとうござい
ました!

来年は、ホームページもリニューアルし、
ますます「濃い」世界を展開
していければと思っています。

皆様、よいお年を!



posted by あらやまはじめ at 19:15| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村