2011年11月13日

日本シリーズはどこへやら・・・

現在、日本シリーズの第2戦目が
福岡で行われています。

この原稿を書いている時点で
1対1の同点ですが、それにしても、
今日のスポーツ紙を見ると、「今
本当に日本シリーズをやっている
のか」という、暗澹たる気持ちに
ならざるを得ません。

昨日は、中日が小池の決勝ホームラン
で第1戦を勝ち取りましたが、一面は
系列の東京中日スポーツのみ。

他紙は、デイリーも含め、すべて
「清武の乱」+「ナベツネの反論」が
一面という、異常事態。

確かに、昨日、このコラムでも取り
上げましたが、ナベツネさんが即反論
することは予想していませんでした
(彼も長年、プロ野球に関わっている
だけに日本シリーズの権威を分かって
いると思っていましたが)。

まあ、余程、腹に据えかねたのでしょう、
ナベツネさんも。

それにしても、今日は東中とサンケイ
スポーツを購入しましたが、清武代表
を擁護する意見があまり聞こえてきま
せん。

昨日のコラムで、私は「所詮、記者も
サラリーマンだ」と意見しましたが、
それはそうだという前提で考えても、
清武さんはあまり記者受けしない人
だったのかなあ、という気はします
(こればかりは、現場で取材している
記者でなければ分かりませんからね)。

ナベツネ氏曰く、「清武代表は、巨人
軍内部からも良からぬ評判を聞いて
いた」という記事も載りました。

清武さんがナベツネさんを「独裁者」
と断罪したのと同様に、巨人軍から
見れば清武さんも「独裁者」と写った、
さらには、スポーツ紙記者から見ても、
清武さんは「独裁者」に見えた、と
いうことかもしれません。

スポーツ紙記者と良好な関係を築いて
いれば、ここまで清武さんが擁護され
ない事態は起きなかったのではと思わ
ざるを得ません。

とりあえず、この両者の争い、日本
シリーズ終了まで、一旦休止すること
はできませんかね?

プロ野球界最大のイベントである、
日本シリーズが汚されている気が
してなりません。

プロ野球を本当に愛しているので
あれば、ナベツネさんも清武さんも
一旦「休止宣言」しようよ。

頼みます。
posted by あらやまはじめ at 21:30| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村