2017年06月24日

【速報!】中日の谷、10年目でプロ初ホームランは、うれしかったでしょう!・・・小笠原はまだ19歳、完封は次戦の楽しみに取っておきましょうよ

今日唯一のナイター、「巨人×中日」
戦の後半を少し見ていましたが、
中日にとっては会心のゲームと
なりましたね。

私は当初、ニッポン放送でラジオ
中継を聞いており、2対0で中日が
リードしているのは知っていました。

注目は7回表でした。

私もこのあたりから、テレビ中継を
ちょこちょこ見始めましたが、
「中日、強いじゃないか!」と思い
ましたねえ。

2アウト1、2塁から大島が粘りに
粘って、巨人先発のマイコラスから
センター前にタイムリーを放ちました。

まあ、巨人の二遊間の守備もどうか
とは思いましたが、大島がうまかった
ですね。

粘り勝ちですよ。

その直後、ゲレーロもマイコラスの
初球のストレートを右中間にタイムリー。

ここで巨人はピッチャーを左の森福に
替えました。

すると、中日も左の森野に替えて、
右の谷を代打に。

すると、谷は森福の初球のど真ん中の
ストレートを思い切って振った。

打った瞬間にそれと分かるホームラン
でしたね。

谷にとっては、10年目でプロ初ホーム
ラン!

これはうれしかったでしょう。

よかったねえ。

一方、打たれた森福は、甘く見たかなあ。

というか、キャッチャーの小林のミス
かな、これはね。

中日は9回にも1点を加え、8対0。

中日の先発、小笠原はここまで0点に
抑え、完封も狙えましたが・・・。

球数も130球を超えていましたしね。

結果的にはマギーにホームランを
打たれ降板。

でも、よく投げましたよ。

なにしろ、まだ19歳。

私の今の地元、神奈川県は東海大
相模高校で2年前の夏の甲子園
では優勝ピッチャーです。

私は久々に小笠原を見ましたが、
「体ができてきた」という印象
ですね。

同じ左ピッチャーでは、楽天の
松井裕樹にちょっと雰囲気が
似てきたようにも思う。

完封は次戦の楽しみに取っておき
ましょうよ。

近いうちにできますよ。

しかし、中日、強いなあ。

今日の試合を見る限りでは。

主力のビシエドと平田がいなくても
これだけの試合ができるわけです
から。

少なくとも、今の巨人よりは強い。

明日は、新人の柳が先発ですか?

勝てば3タテ、頑張ってほしいね。



*谷哲也、覚えておきたい。↓



posted by あらやまはじめ at 22:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村