2017年10月16日

【パリーグCSファーストステージ第3戦速報!】やった、やったぞ、楽天!・・・4年ぶりのファイナルステージ進出、今季一番の試合、私は年甲斐もなく小躍りしてしまいました!

この展開をだれが予想したか?

楽天、なんと、4年ぶりにファイナル
ステージに進出ですよ!

これはねえ、私も含め、楽天ファン
の多くは予想していなかった。

なにしろ、西武ドームでの西武戦、
楽天は今季後半、嫌と言うほど、
敗戦を見せつけられましたから。

しかも、CSの第1戦、菊池雄星に
完封負けを許しては、0対10の
大惨敗でしょう?

私なんか、半分投げやりになって
いた。

昨日、岸で第2戦を勝っても、何の
感慨もなかった。

「どうせ、負けるだろう」と。

しかし、楽天は今日、今季一番と
言っていい試合をしてくれました。

初回にウィーラーの内野安打で先制。

そして、4回には西武の先発、野上の
暴投で、やはりウィーラーが2塁から
走りに走ってホームイン!

西武にはミスが出て、楽天は「乗せる
と乗る男」のウィーラーが乗ったわけ
ですから、この時点で私は「楽天、
ひょっとして勝てるんじゃないか」
と思った。

5回に楽天は西武に1点差に迫られ
ましたが、今日は総力戦で、梨田
監督、ここで先発の美馬を早々に
あきらめ、高梨をマウンドに送り
ました。

ここで、高梨が秋山をスライダーで
空振りの三振に取ったのは大きかった
ですね。

その後均衡状態が続きましたが、8回、
西武はシュリッターをマウンドに送り
ましたが、「乗った」ウィーラーが
レフトに弾丸ライナーのホームラン!

さらには、桝田がまさかの2ランを
レフトに放ち、5対1!

2回を残して4点差。

これで、私は楽天の勝ちを確信しました。

西武は9回裏、浅村がソロホームランを
放ちましたが、反撃はここまで。

最後は松井裕樹が抑え、5対2で楽天、
西武とのCSファーストステージを2勝
1敗とし、明後日からのソフトバンク
とのファイナルステージに進出する
こととなりました。

・・・西武はミスが目立ちましたね。

野上の暴投だけでなく、他にも結構
ミスがあり、シーズン後半の勢いの
ある西武はほとんど見られません
でした。

一方の楽天は、中継ぎが「しのぎに
しのいだ」。

5回からは高梨を筆頭に継投策に
出ましたが、危ない場面は多々あった
ものの、要所はきっちりと抑えた。

嶋のリードも絶賛していいでしょう。

しかしねえ・・・本当に楽天が勝てる
とは思っていませんでした。

西武ドームでの西武戦は、後半、
本当に悔しい思いをし続けてきま
したからね。

今日は、勝った瞬間、娘の前で、
年甲斐もなく小躍りしてしまい
ましたよ。

楽天にとって、今季のベストゲーム!

私は基本、「CSなんていらない」と
思ってはいますが、こうして勝てば
やっぱりうれしいものでしてね。

明後日からのソフトバンク戦は・・・。

まあ、いいでしょう、今日は。

正直、優勝できなければ2位も
最下位も同じですからね。

ファイナルステージも1つ勝てれば
上等じゃないですか。

ソフトバンクの圧勝で終わるかとは
思いますが、せっかくチャンスを
もらったんですからね、楽天も。

一つくらいは勝って、ファンを
喜ばせてほしいと思いますよ。



*今日のヒーローはこの男! ↓









posted by あらやまはじめ at 22:35| 神奈川 ☔| Comment(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村