2016年08月28日

【スポニチ】一面に、代打「大谷 20号」のデカ字が!…レアードも30号一番乗り、抑えのマーティンも、先発転向の増井の穴を埋めている、日本ハム、やや有利じゃあないですか

久々にパ・リーグの話題を
取り上げたいと思います。

なにしろ、リオ五輪の期間中は
プロ野球について全く触れる
ことはなく、終わってからも、
大きなニュースが続き、後回し
になってしまいました。

リオ五輪の期間中、日本ハムは
貯金ではソフトバンクを上回る
ことがありながら、勝率の差で
上回れず、「マイナス0.5ゲーム
差で2位」という珍現象も起き
ました。

数日前に、ついに首位になるも、
ソフトバンクも柳田の復活もあり、
首位に返り咲きました。

さて、今後、パ・リーグの首位
争いはどうなっていくのか。

私は日本ハムがやや有利なの
ではと予想します。

その理由は、大谷の存在です。

今日、私が購入したスポニチでも
大谷が一面を飾りましたが、
やっぱり、この男はすごいですよ。

一昨日、体調不良でスタメンから
外れた大谷でしたが、昨日は9回に
代打で登場し、日本ハムの勝利を
決定付ける2ランホームランを
放ちました。

残念ながら、ピッチャーとしては
ここしばらく登板していない大谷
ではありますが、現在防御率は
トップです。

大谷がいない間に増井が先発に
回って、先般は完投勝利を収め
ました。

この層の厚さは、ソフトバンク
以上と言っていいですよ。

しかも、打線も、昨日は主砲の
レアードがパ・リーグ一番乗りと
なる30号を放ち、不振だった中田
までがホームランを放ちました。

いつのまにか、ソフトバンク以上に
打線が充実していたんですなあ。

ソフトバンクは、サファテのケガが
痛いね。

日本ハムは、増井を先発に回しても、
マーティンがその穴を埋めています
からねえ。

残りは、両チームとも、20数試合
です。

ここからが正念場。

最後の最後まで、この僅差は
変わらないんじゃあないです
かね。

それこそ、残り数試合、下手
したら最終戦で決まるという
事態もあり得ます。

最後まで見逃せなくなって
きましたよ。

セ・リーグは広島カープで
決まりでしょうが、パ・リーグ
は最後まで分かりませんね。

まあ、当ブログでも、これから
パ・リーグの首位争いについて、
語っていく機会は増えるでしょう。

なるべくなら、直接、球場に
行って、見に行ければとも思って
います。

しばらく、プロ野球の試合を
球場で見ていませんから。

「球場レポート」も久々にやり
たい、こちらも、どうぞ、ご期待
下さい!


*大谷のユニフォーム、どうぞ。↓


posted by あらやまはじめ at 19:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村